普通・大型自動二輪車(250cc以上or400cc未満)の住所変更手続きに必要な書類と流れまとめ

自動二輪の区分については少々ややこしいことをご説明しましたが、250cc以上の普通自動二輪車、そして400cc以上の大型自動二輪車の住所変更手続きは同じです。
大型自動二輪住所変更
以下、バイクの住所変更について
■250ccというのが一つのライン
■250cc以上の自動二輪車住所変更に必要な書類
■陸運支局での変更手続きの流れ
をお送りします。
 

250ccというのが一つのライン

250cc未満と250cc以上で何が一番違うかというと、「車検」があるかないかでしょう。
ちなみに一般的に「250cc」と呼ばれているバイクは、実際にはエンジンの排気量が249ccだったり248ccだったりして、250cc未満に分類されます。

で、250cc以上の場合、次のクラスは一気に400cc弱になるのが普通です。
なぜなら、250ccのラインを超えると必ず「車検」が付きまといますから、もはや250ccより400ccのほうが価値がありますよね。

また400cc未満までが「普通自動二輪」で400cc超えで「大型自動二輪」に分類されていきます。
大型二輪も当然車検がありますが、ここからさきは税金などが変わってくるわけで、別クラスとなります。

250cc以上のバイク住所変更に必要な書類

■車検証 「自動車検査証」のことです。250cc以下のバイクだと「軽自動車届出済証」になります。
■住民票 3ヵ月以内のもの
■印鑑 認印で十分です。
■ナンバープレート 旧住所と新住所の管轄する陸運支局が異なる場合、バイクのナンバープレートを変更する必要があります。(陸運支局をチェック
■委任状 もし代理人が手続きをする場合必要になります。
なお、「自動車検査証」には「所有者」と「使用者」が掲載されていますが、自動車ローンなどを利用して購入した場合、バイク屋さん・ローン会社さんが今の「所有者」と記載されている場合があります。そういう場合はバイクの「所有者」である方のハンコのある「委任状」が必要になります。
また、もしその「所有者」が法人の場合なら、代表者の押印が必要です。

 

陸運支局での変更手続きの流れ

上記書類に加え、陸運支局において購入・作成する書類があります。

大型自動二輪住所変更書類陸運支局に行くと
■自動車検査証記入申請書(OCRシート第1号様式)
■手数料納付書
■軽自動車税申告書
を売店で購入します。

住所変更のみ 住所変更+ナンバープレート変更
下へ↓ 1.ナンバープレートを外す

普通・大型自動二輪(250cc以上)の場合、陸運局に乗りつけたらその駐車場でナンバープレートを外しましょう。
必要な工具を持参しましょう。

もし工具を忘れたら、ナンバープレートの返納窓口で貸してくれるので、尋ねてみましょう。

2.売店に行く。

度は同じ運輸支局内にある「売店」に行き、
自動車検査証記入申請書
軽自動車税申告書
手数料納付書
を購入します。

バイクの住所変更手続きの記入の仕方は、売店近くのブースに記入例などが張られてたりするので、それを見ながらすると簡単でしょう。押印が必要なところにはしっかりとハンコを押しておきましょう。

下へ↓ 3.ナンバープレート返納窓口に行く。

書類一式記入が終わるとナンバー返納窓口に行き、ナンバープレートを返納します。
返納が完了すると、「申請書」に返却印を押してくれるでしょう。

4.申請窓口に行く。

今度は「申請窓口」に行き、
■自動車検査証記入申請書
■自動車検査証
■住民票
■委任状(必要な人のみ)
を提出します。

5.新しい車検証を受け取る。

申請窓口で名前を呼ばれ、新しい自動車検査証の交付を受けます。
交付された車検証に記載ミス等がないか、必ず確認を行って下さい。

6.税事務所へ変更内容の申告する

陸運支局内にある「自動車税事務所等の税申告窓口」に行き、変更内容を書いた「軽自動車税申告書」と「自動車検査証」を提出しましょう。
これで今後の軽自動車税の通知書は、あなたの新居の住所へと送られるようになります。

終了 7.新しいナンバーの交付してもらう

「ナンバー交付窓口」に行き、新しいナンバープレートを購入します。

8.ナンバープレートを取り付ける

ナンバープレートとビスを受け取ったら、バイクに戻ってプレートをしっかり取り付けましょう。

以上で、250cc以上の普通・大型自動二輪のバイク住所変更が終了です。

 

みんなの評価 
分かりにくいすこし分かりにくい普通まーまーわかったよくわかった (No Ratings Yet)
Loading...
※5段階の簡単評価です。★を選択することで誰でも簡単に評価できますので「ポチっとな」をお願いします。

サブコンテンツ

このページの先頭へ