引越しで母子手帳の住所変更は必要?検診補助券(妊婦健康診査受診票)は?

妊娠した状態で引越しをする場合、母子手帳の住所変更をする必要があるのでしょうか?
検診補助券(妊婦健康診査受診票)は引越し先でも使えるのでしょうか?
母子手帳住所変更
そういった質問の答えをまとめてみました。
以下、
■母子手帳は住所変更が必要?
■検診補助券は引越し先でも使える?
■事前に調べておきたいとき
■母子手帳について詳しいサイトリンク集
をまとめています。
 

母子手帳は住所変更が必要?

母子手帳は、妊娠が分かった時点で産婦人科等が発行してくれる「妊娠届出書」を提出した際にもらえますよね。

一度もらった母子手帳は、引越ししたとしても同じものを使い続けることになります。

ですから、特に住所変更等の手続きをする必要はありません。

引越しをすると転出届と転入届を出す必要があります。(他のページにリンク
それをしっかりとやっていると、母子手帳を改めて住所変更しなくても自動的にリンクするようになっています。

ですから、心配する必要はありません。
 

検診補助券は引越し先でも使える?

母子手帳より少々問題になるのが、母子手帳と同時にもらった「妊婦健診受診票・助成券」です。
妊婦さんの健康診断が割引あるいは無料になったり、予防接種が無料になったりする助成券のことです。

引越しするタイミングによっては、まだ全然使っていなかったり、半分くらい使用していたりとそれぞれ異なるでしょう。
妊婦健診受診票・助成券
重要なのは、こういった助成券・検診補助券は各市町村に
よって補助の内容が異なる
ということです。

以前の市で無料だった検診が、新住所の市では医療負担をする必要があったりします。もちろん逆の場合もあります。

これは各市町村が決めていることなので、文句を言っても仕方ありません。

とりあえずできることは、転入届などを出すため役所に行った際に、直接聞くようにしましょう。
その際、「母子手帳」と以前の市町村でもらった「妊婦健診受診票・助成券」、そして「印鑑」を持参します。

そうすると未使用分を、新しい市町村での「妊婦健診受診票・助成券」に交換してくれます
 

事前に調べておきたいとき

引越し前に、新しい市町村での「妊婦健診助成券」について調べておきたい人は、「新市町村名 サイト」などで検索するか、以下のサイトから連絡先を見つけることができます。
■全国自治体マップ検索

あらかじめ新住所の役所に電話で尋ねると、場合によっては引越しの時期をずらしたい、と思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。

安心して赤ちゃんを産めるように、前もって調査をするのは大切なことだと思います。
 

母子手帳について詳しいサイトリンク集

母子手帳などについて詳しく説明されているサイトのリンク集です。
役に立つ情報が掲載されているサイトです。
■母子手帳ナビ
 
トップページへ
 

みんなの評価 
分かりにくいすこし分かりにくい普通まーまーわかったよくわかった (No Ratings Yet)
Loading...
※5段階の簡単評価です。★を選択することで誰でも簡単に評価できますので「ポチっとな」をお願いします。

サブコンテンツ

このページの先頭へ