引越しで国民年金の加入者・受給者が住所変更行う時の手続き必要書類まとめ

国民年金というのは、20才~60才までの日本国民が加入を義務付けられている年金のことです。

まだ年金をもらっていない国民年金加入者は、実感がわかず住所変更を忘れがちですが、大切な手続きの1つですので必ず住所変更を済ませましょう。

国民年金の住所変更を行う場合、まず自分が「第何号被保険者」であるのかをチェックしましょう。年金手帳に書いてありますので、そこからスタートです。

以下、国民年金住所変更
■年金加入者と年金受給者とは?
■第一号被保険者が住所変更を行う場合
■第二号被保険者が住所変更を行う場合
■第三号被保険者が住所変更を行う場合
■結婚して氏名、住所が変わった時の手続き方法
■年金受給者が住所変更を行う場合
をまとめています。
 

国民年金加入者と国民年金受給者とは?

年金加入者」というのは、「まだ年金をもらっていない人たちのことで、言い換えると将来の年金のために支払っている側の人たち」のことです。ま~国民年金がいつ破綻するかはわかりませんけどね。

年金受給者」は、今すでに年金をもらっている人たちのことです。

それぞれの立場で、引っ越しの際の国民年金の住所変更の手続きが異なりますので注意しましょう。

ではさっそく「年金加入者」の住所変更方法です。
自分が「第何号被保険者」か分かりましたか?
 

第一号被保険者が住所変更を行う場合

第一号被保険者というのは、「自営業、農業・漁業に従事している人、学生、フリーター、無職の人」などが該当します。

この国民年金のグループに該当する場合、2パターンのうちの1つになります。
①同一市町村内に引っ越す場合
②異なる市町村に引っ越す場合
多少ですが、異なりますので注意しましょう。
 

同一市町村内に引っ越す場合

同じ市町村内で引越し場合、「転居届」を出せば完了です。(詳しくはこちらのページ

住民票に書かれている住所が変更になれば、国民年金に登録されている住所も同時に変更してもらえますので、わざわざ何か作業をする必要はありません。
 

異なる市町村に引っ越す場合

旧住所の市町村において、「転出届」を出し、かつ新住所の市町村で「転入届」を出します。
ここまでは年金に関係なく、異なる市町村に引越ししたすべての人が行うべき手続きです。

新しい市町村で転入届を提出する際、窓口で「被保険者住所変更届」を行いましょう。
年金住所変更必要書類
住所変更に必要な書類は、
国民年金手帳
印鑑
領収書または払い込み済み期間を証明するもの
■委任状(代理人が手続きをする場合)
となります。
 

第二号被保険者が住所変更を行う場合

第二号被保険者というのは、「会社員や公務員など、厚生年金や共済組合に同時加入している人たち」のことです。

この国民年金グループに属する人たちは、引越し先が市区町村内外に関係なく、一律で勤務先での手続きになります。

ですから、住所変更した旨を勤務先に申請しましょう。後は勤務先の会社が国民年金にかかわる全ての手続きをやってくれます。
 

第三号被保険者が住所変更を行う場合

第三号被保険者というのは、「第二号被保険者の扶養に入っている配偶者」のことです。

この場合も第二号被保険者である配偶者が勤務先に住所変更の申請を行うことで引越などの国民年金の住所変更は完結します。

特に個人として役所に住所変更の手続きをする必要はありません。
 

結婚して氏名、住所が変わった時の手続き方法

結婚年金住所変更
結婚して氏名、住所が変わった時、
まず一番に考えるべきなのは、
自分が第何号被保険者になるのか、ということでしょう。

区分 結婚後
第一号被保険者 第二号被保険者 第三号被保険者
窓口 市区役所、町村役場 勤務先 配偶者の勤務先
必要な届 ・戸籍・住民票に関する届
・氏名変更(訂正)届
・氏名変更(訂正)届
・住所変更届
・第3号被保険者届
・氏名変更届
・住所変更届

となります。
 

年金受給者が住所変更を行う場合

国民年金受給者の住所変更の場合も、新住所の場所によって手続き方法が異なります。
 

異同一市町村に引っ越す場合

通常の引越し後の手続き、つまり「転居届」を出せば完了です。

住民票の住所が変わると同時に、国民年金に登録している住所も自動で変更になります。
 

異なる市町村に引っ越す場合

異なる市町村に引っ越した場合、通常の住所変更手続き、つまり旧役所での「転出届」、新役所でお「転入届」を出します。

そして、新住所の市区町村役所で年金の「住所変更届(はがき)」をもらい、必要事項を記入の上、社会保険事務所に郵送しましょう。

以上で年金受給者の住所変更手続きは完了になります。

ここまで一般的な国民年金の住所変更手続きについてまとめてきましたが、市町村での年金の住所変更手続きの方法は若干異なる場合があることをご了承ください。
心配な方は、ぜひ市町村に直接年金についてお聞きになることをお勧めします。
 

みんなの評価 
分かりにくいすこし分かりにくい普通まーまーわかったよくわかった (No Ratings Yet)
Loading...
※5段階の簡単評価です。★を選択することで誰でも簡単に評価できますので「ポチっとな」をお願いします。

サブコンテンツ

このページの先頭へ